ストーリー

ある日、アッコちゃんは仲良しのモコちゃんとテニスをすることにしました。ところが、いつも遊び場にしていた空き地には“ビル建設予定地”の看板が立てられ、入ることが出来なくなっています。空き地は野良猫たちにとっても大切な憩いの場。アッコちゃんたちは大将をリーダーに、“子供・動物連合”を結成することにしました。大人たちの手から遊び場を取り戻すために闘うのです! でも、大将は意外な事実を知って悩みます。空き地にビルを建てようとしているのは大将のお父さんだったのです。みんなのために遊び場を取り戻したいけれど、お父さんの邪魔はしたくない…。大将が苦しんでいるのを見た大将は、魔法のコンパクトを使って力になってあげようとするのですが…。

解説

「東映まんがまつり1989春」の中の一作として上映された、「ひみつのアッコちゃん(第2作)」の劇場公開作品。芝田監督は得意の情感豊かな演出を駆使し、おなじみの明るく楽しい作品世界に子供時代への懐旧の想いを込めながら、優れた短編映画として全体を仕上げている。子供たちの友情や家族の絆に思わずほろりとさせられる、現代社会に疲れた大人にこそむしろ見て欲しい一本だ。

(C)赤塚不二夫・東映アニメーション

ストーリー
エピソード
キャラクター/
キャスト
スタッフ
主題歌/
挿入歌
リンク
作品トップ
PAGE TOP