ストーリー

人魚の国のマコは人間の世界にあこがれる女の子。だが、厳格な竜王の末娘である上に、人魚界には、人間世界に近づくことはおろか、水面にさえ出てはいけないという掟が…。

ある日、人間の世界を見てみたいという気持ちに負けて、掟を破り海上に顔を出してしまう。だが、そこで、マコは沈没する客船に乗っていた人間の少年・明を助け、彼に恋をしてしまう。

明のことが忘れられないマコは、物知りお婆に相談し、人間にして欲しいと懇願する。だが、マコの情熱に負けたおばばは、とうとうマコを人間になる方法を教える。

だが、人間なることには過酷な条件があった。二度と人魚には戻れないし、人魚界に帰ることも許されないという運命を覚悟して、マコは人間になることを決意し、彼女の人間としての生活が始まる。

父・竜王より渡された魔法のペンダント〝人魚の命〟の力に助けられながら、人々や事件との出会いの中で、人間として成長していくマコ。彼女が恋焦がれる明と再会できる日はいつなのだろうか。

解説

魔女ッ子シリーズ第3弾。主人公の年齢も前2作より上がり、恋愛がテーマになるなどして、物語りもやや大人向けになっている。原作を漫画に求めていないオリジナル作品。原作の浦川しのぶは脚本の辻真先のペンネームである。

©東映アニメーション

ストーリー
エピソード
キャラクター/
キャスト
スタッフ
主題歌/
挿入歌
リンク
作品トップ
PAGE TOP