ストーリー

主人公は「東ナオト」「藤井タクマ」、2人の若きプロレスラー。
彼らは小さなプロレス団体「ジパングプロレス」の練習生だったが、
「ジパングプロレス」は悪質プロレス団体
「GWM(グローバルレスリングモノポリー)」に潰されてしまった。
報復のため、ナオトは富士の裾野で訓練を受け「新タイガーマスク」となり、
一方タクマは「虎の穴」にあえて入り、「タイガー・ザ・ダーク」となる。
「光のタイガー」「闇のタイガー」
2人を待ち受ける戦いと友情の行方は!?

新日本プロレスの全面協力により、実際のプロレスラーも多数登場!
どのようにストーリーに絡むのか、乞うご期待!

解説

1969年と1981年にTVアニメ化され大人気となった、梶原一騎・辻なおきによる大人気プロレスコミック『タイガーマスク』。そして2016年、タイガーマスクのその後を描いた『タイガーマスクW』が10月よりテレビ朝日にて毎週土曜深夜に放送開始となります。
初代タイガーマスク伊達直人が残したタイガーマスクの遺産は、新たなレスラーへと受け継がれ、復活した組織・虎の穴との新たな戦いが、現世代で動き出します!

(C)梶原一騎・辻なおき/講談社・テレビ朝日・東映アニメーション

ストーリー
エピソード
キャラクター/
キャスト
スタッフ
主題歌/
挿入歌
リンク
作品トップ
PAGE TOP