ストーリー

勝利のために手段を選ばない極悪チームの台頭により、国際レース界は荒れていた。

その魔王エイハブのブラックシャドウチームに対抗するために、西音寺レーシングチームが立ちあがる。西音寺チームは高出力のキャバリーエンジンを擁し、ガンテツ、ムツ、カミカゼ、ヤマトらのレーサーたち。そして、ブラックシャドウに兄を殺された隼剣が所属する。 

西音寺チームとブラックシャドウの戦いの火蓋は切って落とされたのだ。

解説

銃器や車輌のメカデザインで定評のあった漫画家の望月三起也が初めてアニメの企画に関与。スーパーカーブームの時代の作品のため、本編中にトルクと馬力の関係など、専門知識や用語の解説が随所に登場した。

©ダイナミック企画・東映アニメーション

ストーリー
エピソード
キャラクター/
キャスト
スタッフ
主題歌/
挿入歌
リンク
作品トップ
PAGE TOP