ストーリー

神原拓也はサッカーが得意な小学校五年生。たまたま手にした携帯電話から不思議なメッセージのメールを受けた。直感的な何かを感じて家を飛び出した拓也はそのメールに誘導され、どこへ行くとも分からない地下鉄に乗り込んだ。その地下鉄にはメールの指令に呼ばれて来た他の子供たちも乗っていて、いつのまにかデジタルワールドを走っていた。拓也たちが乗った地下鉄自身も、ただの乗り物ではなく乗り物のデジモンだったのだ!そして拓也たちは伝説の十闘士が持っていたという「スピリット」の話を聞く。拓也たちがデジタルワールドの街に辿り着くと、街では悪のケルベロモンがデジモンたちを襲っていた。怖がる子供たちをかばって逃げる拓也。すると拓也の持つ携帯電話は不思議なデジヴァイスへと変化し、光が伸びて美しい玉(スピリット)が浮かび上がった。「デジモン・スピリット・エボリューション!」拓也は伝説の闘士・炎のアグニモンへと姿を変えていた!アグニモンに進化した拓也は必殺技バーニングサラマンダーでケルベロモンを倒した。拓也たちは伝説のスピリットを受け継ぐ闘士になった。果たして伝説のスピリットとは何なのか?また拓也たちの待ち受ける使命とは何か?すべては旅の果てに秘められているのだ!!

解説

好評によりスタートしたデジモンシリーズの第4作。それ以前のシリーズと大きく異なる点は、パートナーデジモンが不在で、子供たち自らがデジモンへと進化する点だ。これによりシリーズでも屈指のテンポのいい戦闘シーンとなっている。また前3作と異なり、デジタルワールドでの冒険を中心に物語が進むたため、異世界ファンタジーの要素が強く前面に押し出されている。

©本郷あきよし・東映アニメーション

ストーリー
エピソード
キャラクター/
キャスト
スタッフ
主題歌/
挿入歌
リンク
作品トップ
PAGE TOP